『Slipknot』のコリィ・テイラーとショーン・クラハンの息子がバンドを結成




スリップノット、コリィ・テイラーとショーン・クラハンの息子がバンドを結成

スリップノットのフロントマン、コリィ・テイラーの息子グリフィン(Vo)と、リーダー、ショーン・クラハンの息子サイモン(Ds)がバンドを結成したそうだ。

父と同じ道を歩む息子は多いが、父たち同様、同じバンドでプレイするのは珍しい。しかも、リハーサル・ルームで、スリップノットの「The Devil In I」「Dead Memories」をカバーする映像がオンラインに投稿された。

https://www.barks.jp/news/?id=1000154056

動画

Griffin Taylor and Simon Crahan, plays “The Devil In I”

Griffin Taylorは昨年夏にStone Sourのライヴに出演し、親子共演もしている。

Stone Sour Song #3 (Corey & Griffin Taylor On Vocals) PNC Bank Arts Center