『THE MAD CAPSULE MARKETS 』のKYONOが豪華ゲスト参加でアルバムリリース決定




THE MAD CAPSULE MARKETSのヴォーカルとして2006年まで活動、音楽活動開始から30年以上のアーティスト・キャリアを積み重ねているKYONO。彼が、自身初となるKYONO名義でのソロ・ロック・アルバムを10月17日にリリースすることが決定した!
 
パンク/ミクスチャー・ロックのレジェンドである彼の存在に影響を受けたアーティストは数多く存在するが、今回はJESSE(RIZE / The BONEZ)、MAH (SiM)、Tokyo Tanaka(MAN WITH A MISSION)の3名が豪華すぎるフィーチャリング・アーティストとして参加! KYONO名義の初のアルバム・リリースを大いに盛り上げる!
 
個性豊かなヴォーカルをより生かすようKYONOが3曲の作詞、作曲を行い、それぞれのアーティスト・イメージに合わせて曲を作り上げ、プロデューサーとしてすべてのレコーディングに立ち会い作品のクオリティに徹底的にこだわったとのこと。




ABOUTこの記事をかいた人

Flying V

洋楽・邦楽問わずロックやメタル関連の話題をまとめます 個人的に自分の好きなバンド中心になりますが、 ご了承下さい(^^) 当方、日本を抜け出し海外で頑張るバンドを応援しています!