ダサすぎるメタル・バンド写真20選wwww




写真特集「ダサすぎるが、ここまでくると逆に良いかも メタル・バンド写真20選」。




8 件のコメント

  • 成程… メタルとプロレスって言うのは親和性があるんだ。
    大体、海外フェスでは何故かプロレスのエキジビジョン(?)もやってる事があるよな。
    プロレスのヒール(悪玉)に相当するのがメタルだったが、メタルにはヒールしか存在しなかった。だからメタルバンドのイデタチは破壊的で退廃的で悪魔的で暴力的で…
    しかし、そこに突如現れたプロレスで言う処のベビイフェイス(善玉)メタル、
    イデタチだけの単なるピエロではなく実力を兼ね備えたストロングスタイルの…
    それがBABYMETALだ(った)。
    結局、メタルって不完全だった。だから定着せず下火になり滅びかけていた。
    しかし、メタルに欠けていた要素が補完された瞬間だったのかな、ソニスのBMは。
    大御所連もそこに衝撃を受け期待し始めた( ロブゾンビ、ロブハルホード等)。
    …と言っても、DARK SIDE のBMはモハヤ、ベビイフェイスとは言えないな。
    何時までもBABYやってられないのは勿論だが… それにしても昨年の欧米ツアーはやり過ぎだったな( と言っても それが求められていたんだろ、欧米には。実際に大盛況で…)。
    DISTORTIONだとかTATTOOだとか曲名からして よりヒール的メタル的になった(?)。
    BMがベビイフェイスだけでなくヒール的な側面も持ち始めと言う事だろうが、それをメイト諸氏がどれ程許容できるかだな。
    しかし、STARLIGHTの発表から少し戻し始めている(のかな)。だと良いのだが。
    次にどの様に進化するかだが… それまで待つしか無いな。

  • こんなのを先に見てればフロントにようじょ三人据えてるくらい
    ガタガタ騒ぐ程のことでもないな

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。