四国発2人組「FRUITPOCHETTE」というアイドルの枠を超えたラウド・メタル系ユニット







今回は、愛媛県のご当地アイドル「ひめキュンフルーツ缶」から飛び出した「FRUITPOCHETTE」をご紹介してまいります。
アイドルとは思えないメタルを基調とした攻撃的なサウンドと飛び交うシンセサイザー、ポップなメロディが絡み合う今迄に無い新感覚メタルサウンドが特徴。

FRUITPOCHETTEとは

2012年12月23日、姉妹グループであるひめキュンフルーツ缶の2期研修生であった東志栞、寺谷美奈の2名でFrupocheを結成しデビュー。2013年7月1日、FRUITPOCHETTEに改名した。
デビューの頃からアイドルの枠を超えた活動を続けており2014年の初のツアーは47都道府県をメンバー2人で回りきる。
愛媛県のスクリーモバンド、When My Life is Overの元メンバーである遠藤元気が手掛けるヘヴィメタルを基調とした重厚なサウンド、メンバー二人の歌唱力と息の会ったダンスが持ち味である。
また、同じく愛媛県出身で元SEX MACHINEGUNSのKEN’ICHIがサポートとして生バンド演奏、レコーディングに参加した。

ユニット結成の経緯

-このFRUITPOCHETTE(以下フルポシェ)は、”ひめキュンフルーツ缶”の研修生だったおふたりが選抜されて、結成されたそうですね。

東:ひめキュン二期生オーディションがあって、そこでめちゃくちゃ仲良くなったのが寺谷なんですよ。そのオーディションにふたりとも落ちちゃって。それから後日呼ばれて、ふたりの仲が良かった感じが伝わったのか、新しいユニットを作る話が持ち上がりました。最初にメタルの曲を渡されたときはメタルなんてまったくわからなかったので、”メタル?”って感じで。

寺谷:聴いたことがなかったもんね。

東:だから、逆に面白かったですね。周りから曲が重いねと言われたり、メタル・バンドの方とも対バンするようになって、それから自分たちでもメタルを聴くようになりました。

https://gekirock.com/interview/2015/02/fruitpochette.php

~現在


2015年メタルの祭典LOUDPARK2015のOAを務める。
寺谷の体調不良による活動休止を発表。
2016年
3月26日、寺谷が卒業。
8月5日新メンバーRUMを迎えて再びデュオとなった新生FRUITPOCHETTEが初披露された。
9月2日、RUMの脱退および元フルポシェ研修生の楢崎友理の加入が公式サイトで発表された。
9月24日、@JAM×ナタリー EXPO 2016にて、楢崎を迎えたFRUITPOCHETTEが初披露された。
2017年
4月17日、楢崎が脱退。東のソロプロジェクトとなる。
7月30日、TSUTAYA O-nestでの『FRUITPOCHETTEなりの甲子園』を最後に活動停止。
2018年
8月10日、寺谷が復帰し、オリジナルメンバーの2人で再結成。TSUTAYA O-nestにて再結成ライブ。

メンバー

東しおり


1995年2月22日

てらたぬ。


1995年3月6日
2016年3月卒業
2018年8月復帰
美容とアイドルと激しい音楽好き
猫3匹と暮らしている

おすすめ曲

『暴虐-PARASITE-』


記念すべき初MV。
1stEP「疾風迅雷ーしっぷうじんらいー」収録曲。

Dazzle ~Chocolatebits~


1stEP「疾風迅雷ーしっぷうじんらいー」収録曲。

おすすめのアルバム


The Crest Of Evil
初のフル・アルバム。
アコースティックな小品を折り返し地点に置き、それ以外は格段に向上した熱唱を駆ってハード・ヒットで攻め立てる全13曲。

関連リンク

Official Site
Twitter
Facebook